陽春の候、皆様如何お過ごしでしょうか?
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、体調管理にはご注意下さい。

さて、先日『自社割賦支援サービス』をHPで新たに掲載しました。色々なロスを減らして安定した収益を増やす方法として、
なぜ『自社割賦支援サービス』を勧めているのか?
今回は「自社割賦」『自社割賦支援サービス』について書きたいと思います。

「自社割賦」とはお客様と企業様が直接分割契約を結び、商品やサービスを販売をする方法で「自社クレジット」「自社ローン」と言ったりもします。

「自社割賦」を導入するメリットはクレジットカードを所持していないお客様や、未成年のお客様、信販NGのお客様等が契約に至らない(機会損失)を回避し、幅広く金額のご提案やサービス・商品のご提供が可能となり、信販会社の収益源であった割賦手数料が新な収益になります。

「自社割賦」のデメリットは、信販会社の立替払い契約と違い、手間未回収リスクが発生します。
未回収が重なると企業様の財務状況が不安定になり、経営に大きな負の影響を及ぼします。

手間未回収リスクロスですよね?

弊社の『自社割賦支援サービス』は、企業様の手間となる契約管理顧客管理請求管理入金管理回収管理を一貫して行います。
簡単に言うと「自社割賦」実施に伴い発生する事務処理(書類作成・発送等)から求償債権管理まで全てを(株)トリプルクラウンが行います。
さらに発生した未回収リスク(株)トリプルクラウンが保証致します。

 

ズバリ!!

人手リスク手間無し

簡単に収益を増やす事が可能なのです。

 

弊社の『自社割賦支援サービス』を導入頂いた加盟店様には5つメリットを実感頂いてます。

まずは、弊社がオススメする『自社割賦支援サービス』をご覧ください。

 

自社割賦支援サービス ←クリックしてください

 

株式会社トリプルクラウン スタッフ安田